MBSR講師養成プログラム(日本開催)

更新情報 2016年3月:

この1年間、私はマインドフルネスベースアプローチ協会(IMA)のリンダ・レアハート博士とやりとりして、日本でのMBSRプロ講師養成講座2016年11月開講について話してきました。

先日、レアハート博士に京都で会うことができ、企画や募集の進行状況について話し合いました。私自身、人とのつながり作りや宣伝、会場確保を14か月間の講座に向けて進めてきましたが、最終的なIMA判断として、今回は講座を運営するにあたり日本の参加希望者がまだ足りない、ということになりました。そのため2016年11月開講のMBSR講師養成講座は、キャンセルとなりました。残念です。開講となっていれば私たち皆にとって大きな学びの体験となっていたでしょう。この6か月強にわたり私が関わってきたIMAメンターのお2人は、本当に素晴らしかったです。申込や照会をしてくださった皆さん、ありがとうございました。

明るい話題としては、アジアの他の国々ではMBSR講師養成講座への関心が高まっていると言えるでしょう。マサチューセッツ大学マインドフルネス研究所は中国での講座を開始しました。2011年秋が、ジョンカバットジン氏がMBSRトレーニングのために北京を訪れた最初だったかと思います。ある講座では250人もの参加者が集まりました。

ですから私たちは、日本でのMBSR講師養成講座をさらに待つか、国外まで足を伸ばして学ぶかのどちらかになります。

今しばらくは、実践と指導を重ねていきましょう。